鍛えた筋肉をさりげなく女性にアピールして口説く方法

女性に男性として意識してもらうのに、一番手っ取り早く、効果的なのは、男性らしい肉体をしっかり作り上げることです。

細かいことを抜きにして、とりあえず筋骨隆々な肉体であれば、男性として敬意を示してくれるんですから、これをやらない手はありません。

芸能人でも、細マッチョ~ゴリラマッチョまで、筋肉にラブコールを捧げる女性は多いですし、触ってみたい、なんて言われ、自分に気があることもわかったりするので、口下手だったり、イタリア人みたいな気の利いたことはできないという奥手な男性は特に、肉体改造をがんばりましょう。

学生時代は、年下で頼りないと思われ、恋愛対象に見られてなかった男でも、卒業後にたまたま町でバッタリ出くわしたとき、体格の変化で男を意識したなんて話もよく聞きますし、相手にしてくれない年上の女性を口説きたい男性は、マッチョ計画でしばらく身を隠して、起死回生を狙って会いに行ってみましょう。

また逆に、年下のかわいらしい女性を狙ってる男性も、頼りがいのある印象をアピールできるので、二の腕で、胸板で不意に惚れさせる効果があると思います。

また、精神面で考えても、マッチョになると、自分にも自信が持てるようになり、心身ともに健康的になるので、性格も明るくなったりして、恋愛するための準備として、一石二鳥です。

一つ、注意したいのは、肉体美が作れたら、それをわざとらしく誇張してはいけません。

さりげなくドキっとさせるぐらいの、シンプルで清潔感のあるアピールができるスタイルを学ぶ必要があります。

いかにもなタンクトップは、海などでは許されますが、TPOを無視してアピールすれば、無神経さの方が際立ってしまうので、気をつけましょう。

手の甲に浮かび上がる血管が好きという人もいますし、ふくらはぎの張りにセクシーさを感じる人もいるので、全身でアピールできるよう、意識しましょう。

人は出会った瞬間に、恋人タイプか、友達タイプかを瞬時に分けているらしいので、第一印象で恋人タイプに入らなければ、秒殺で終了してしまうので、まずは恋人タイプとして意識してもらうための、肉体美を作る努力をすることをオススメします。